浜辺の木陰のベンガルたち

ベンガル&ミックスの計4にゃんずとデジイチ日誌♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルに起こった奇跡

 


 今日は11月7日。
 シェルの1歳の誕生日だ


 というわけで、今日は缶詰。シェルのはまたたびつき
 海(カイ)はおすそわけ。
 久しぶりに登場のちびちびベンガルくんも
 お祝いに駆けつけてくれた。



nov+7_.jpg






 実はシェルは、今年の5月、生死をさまよった。

 マンションのベランダから落下したのだ。
 ちょっとヘビーな内容で、長くなるかもしれないが、
 今日はそのことについて話そうと思う。


        



 ある朝、起きると・・・・・シェルがいなかった。
 どこにもいない、呼んでも返事しない。

 おそるおそる、ベランダから下をみると・・・・
 はるか下、コンクリートの上にシェルがいた。


 私たちの家はマンションの7階。
 でも構造上、1階が駐車場なので、実質の高さは
 8階以上ある。


 
 「5階以上からの落下事故は、命の危険を伴う・・・・」
 そんなことが頭の中を駆け廻った。


 エレベータなんか待っていられなかった。
 階段で1階まで駆け降りた。


 死んでいてもいい。早くシェルに会いたかった。


 でもシェルは生きていた。
 体は硬直し、口から血を流し、ショックで糞をしていても、
 シェルはちゃんと目を開けて、私たちが来るのを待っていた。
 口もとの血が固まっていた。
 シェルはいつから私たちが来るのを待っていたんだろうと思うと、
 胸が苦しくなった。



 朝6時過ぎ。
 インターネットで病院を探す。
 私たちは引っ越したばかりで、このあたりの動物病院は
 全く知らない。


 非常識は覚悟で、始めての動物病院に電話をかけた。
 数回コールの後、女性が電話に出る。
 
 状況を説明すると、その女性は、7階からの落下と聞いて、
 「まだ生きてるんですか?」
 と尋ねた。
 ・・・・そう、まだ、生きているんです。
 それぐらい、生死の境目にいることを
 思い知らされた。


 
 結局、7時に動物病院を開けていただいた。
 病院までの車の中、ずっとシェルに
 「大丈夫だからね。ここにいるからね。大丈夫だよ。」
 とずっと言っていたような気がする。


 診察を受ける。
 「もう無理ですか?」
 の質問に、その穏やかそうな男性は、
 「若いし可能性はあります」と答えた。

 
 シェルはまだショック状態で、ほとんど動かない。
 レントゲンを撮る。

 

 現像が仕上がる間に、数日前に運び込まれた猫の
 話をしていた。
 5階から落下し、足を複雑骨折し、断脚したそうだ。


 5階から落ちて断脚・・・・。
 でも障害があってもよかった。生きていてくれたら。

 

 レントゲンができあがった。
 シェルは、骨折もなく、内臓破裂もなかった。
 胸を強く打っているので、内臓がかなり傷んで、
 心臓を圧迫している。
 
 ここ1-2日が山だと言われた。
 きっと、完全に治るか、死んでしまうかのどちらかだろう、
 ということだった。

 
 シェルはそのまま入院した。
 酸素カプセルで、うずくまるシェルの姿は
 今でもはっきり覚えている。


 

 その日は、1日長かった。
 いつ電話が鳴るかびくびくしていた。
 家の中が静かだった。
 私の寿命を短くしていいから、シェルを助けて。
 本気でそう祈っていた。




 次の夕方、動物病院に行った。
 行くのがちょっと怖かった。でも
 早くシェルに会いたかった。

 シェルは・・・・・カプセルから出て、ケージの中にいた。
 私の顔を見て、伸ばした手に頭をこすりつけて、
 甘えるように鳴いた。

 
 先生は「もう、きっと大丈夫でしょう。」
 とおっしゃった。
 「奇跡です。宝くじあたるよりすごいかもしれませんよ。」


 人間、本当にうれしい時や感謝している時は、ことばが出ない
 ものである。
 私は、ことばにならない、感謝の気持ちをなんとか伝えた。

 

 

 次の日、シェルは家に帰ってきた。
 体もゆっくりしか動けないし、口や足に傷があるけど、
 ちゃんと生きて、帰ってきた。
 
 
 それから約1か月かけて、シェルは少しずつ回復した。
 
 今では全く後遺症もなく、元気に走り回っている。




         





 そして、今日1歳になった。

 先生いわく、「この子のもって生まれた運の強さ」、で
 シェルは奇跡的に生きている。


 

 私はシェルを溺愛している。
 海(カイ)ももちろんかわいいけど、
 まだまだシェルへの愛情の深さにはかなわない。
 でもそれでいいと思う。
 海(カイ)とは、これから少しずつ。


 nov+7+4_.jpg


 


 シェルちゃんお誕生日おめでとう
 生きていてくれてありがとう。
 これからもずっと一緒にいようね。









いつもブログに遊びに来てくれてありがとう    
帰る前にぽちっと押してね
        ぼちっ                ぽちっ
にほんブログ村 猫ブログへ 一票はいりまーす banner2.gif
↑猫ブログ 参加中。 皆さんの応援が更新の励みです^^


スポンサーサイト
コメント
No title
シェルちゃん、お誕生日おめでとうv-315

まさに奇跡の、強運の猫さんなんですね!

きっと、飼い主さまの深い愛情と願いが天に届いたから元気に回復したんでしょうね。

シェルちゃんも、とても可愛がってもらっていたから、まだ生きたいという強い思いが回復する力になったんだと思います。

うちのニャンも前にちょっとした事件を起こしましたけど、なんとか無事でした(^^;

お誕生日というのは、そういった意味でも今も一緒にいられることを天に感謝する日なのかもしれませんね。

いつまでも元気なシェルちゃんでいますようにお祈りしています。

うちの2ニャンへのお祝いコメントありがとうございました^^
2008/11/07(金) 22:24 | URL | おさむにぃ #h/1ZVhMA[ 編集]
No title
シェルちゃんお誕生日★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆☆彡

そんな大変な事件があったんですね;
後遺症もなく無事でほんとによかったです

うちは6月にありました^^;
うちは4階なんですが、ローランドの姿が消えその後行方不明に;
3日後発見できたのですが、前足を骨折して前歯が一本かけちゃいました><
うちも後遺症はなく元気になりましたが、居なくなった間、胸が締め付けられるような日々でした。
お互いほんとによかったです^^
2008/11/07(金) 22:55 | URL | しよ #n.R1x1CA[ 編集]
シェルちゃん、お誕生日おめでとう♪
そんな大きな事故に遭っていたのね。

強運のシェルちゃんと一緒に生活するoceangeckoさんも、やっぱり強運なんですよね。
通じる者同士が出会っているんですよね。

海くんも、これからママとシェルちゃんの
キラキラの輪の中に仲間入りして通じ合っていくんでしょうね。

キラキラの海とキラキラの砂浜の上の貝殻の絵が浮かびます。

2008/11/07(金) 22:56 | URL | ティアママ #-[ 編集]
No title
そんな生死の境をさまよっていたなんて…。
一緒に誕生日を迎えられて、ほんとにほんとに、良かったですね。
先生が優しい方だったのも、奇跡の一つかもしれませんね^^
これからも、シェルちゃん海ちゃんが無事成長していきますように…!
2008/11/07(金) 23:47 | URL | あやコング #-[ 編集]
お誕生日おめでとう☆
そんなことがあったんですね。。。。。
正直、泣きながら読んでしまいました。。。。。
事故の内容の辛さもありますが、
助かった奇跡、その生命力に感動いたしました。
何より・・・oceangeckoさんのお気持ちが痛いほど伝わってきました。
・・・ほんとうに家族がみんな元気でいることは、
当たり前ですが、とっても大切ですよね☆
・・・そして2、シェルちゃん、
無事に1歳のお誕生日おめでとうございます!
美人さんシェルちゃんにぽちっとnyane-251e-420
2008/11/08(土) 01:37 | URL | くままま #-[ 編集]
No title
動物病院を探すのは大変ですよね。
シェルにゃんこ、生きていてありがとう。
私の家はギリシャの4階で、日本だと5階になります。
現在、家の中には猫を置いていませんが、
郊外へ行ったら、ぜひ!と思っています。
2008/11/08(土) 08:18 | URL | あがぴょん #DDJALrL2[ 編集]
ありがとうございます
たくさんの方からの温かいお祝いメッセージありがとうございます。

シェルは幸せ者です。

結構、何かしらの事故を経験された方も多いんですね。

猫って運動神経が良い分、かえって、危ないのかもしれません。

私もこれからも気をつけないと。

2008/11/08(土) 13:55 | URL | oceangecko #-[ 編集]
お誕生日おめでとう。
はじめまして。
読んでいて、涙出ちゃいました。
思わず、我が飼い猫レオンを抱きしめちゃいました。

シェルちゃん、その生命力に感動しました。
愛情の深さに、絆に感動しました。

我が家もマンション6階、
気をつけたいと思いました…。
2008/11/08(土) 21:28 | URL | うっきー #O9poiwGw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール♪
■シェル(ベンガル ♀ 2007.11.7生まれ)
 SHELL
とっても愛らしいお顔がチャームポイント。時には優しく、時には厳しく、兄弟をまとめてくれるいい姉ちゃん。
 
■海(カイ)(ベンガル ♂ 2008.9.4生まれ)
 KAI
とりあえず、いつでも絶好調!周りが見えていない超マイペース猫。シェルの甥にあたる。
 
■リーフ(ミックス ♀ 2010.4.6生まれ)
 LEAF
真っ黒にゃんこのリーフ。体は一番小さくても気は強い!チームにゃわんを通じてうちの子に♪岳の妹。
 
■岳(ガク)(ミックス ♂ 2010.4.6生まれ)
 GAKU
愛嬌たっぷりのタキシード。我が家で一番の甘ったれ。人も猫も大好きで、何にでも首を突っ込たがる。リーフの兄。
 
■author of this blog: oceangecko
典型的O型人間。一応♀。優しいダンナ(典型的B型)とベンガル2匹、そして新たに白黒2匹が家族に♪ 趣味は、波乗り&猫とまったり&カメラ&旅行。ブログ→デジイチに目覚め、バタバタと仕事と日々の生活に追われつつも皆さまに支えられながら、なんとか更新中♪    
のぞいてみてね♪
東京・赤坂のお洒落なビストロ
「le chat noir 」 ル・シャノワール 

le chat noir  
かわいい猫雑貨がたくさん 
通販版「MEOW MEOW」
 MEOW MEOW
シェルと海の実家
ベンガル猫は「リアルキャット」
 リアルキャット
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りリンク♪
 ランダムに表示されます
 (いまいちランダムじゃない気も・・・)
里親募集中( =①ω①=)
熊本発 『にゃわん奮闘記』
リーフと岳の保護&育ての親♪
にゃわん奮闘記
 
『いつでも里親募集中』
本当のおうち探しています
いつでも里親募集中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。